患者さんの一番信頼できる薬局・薬剤師を、「かかりつけ薬局・薬剤師」を決めておくことをおすすめします。患者さんが使用する薬を一つの薬局でまとめて管理することで、複数の医療機関から同じ薬が処方されていること、飲み合わせなど相互作用が起きるのを防ぐことができます。

また、薬局では、処方箋による調剤のみならず、市販薬や処方薬、健康管理など色々な相談なども行っています。薬剤師が、薬と健康に関して解決策を提案します。

複数の薬局に行くのではなく、いつでも気軽に利用相談できる「かかりつけ薬局・薬剤師」を決めることについても、相談をしてみてはどうですか